会社情報

荒木製作所 社訓社訓

ご挨拶

荒木製作所 代表取締役社長 荒木俊明

当社は過去60 年、精密機械部品メーカーとして産業界に貢献してまいりました。
また 1973 年(昭和48 年)には粉砕・粉体受託加工の業務を開始し、企業各社との相互理解と信頼に根ざした経営活動のもとで、高品質・納期厳守を経営理念として全社をあげた努力が着実に実り、今日に至っております。
今後共、時代のニーズにあった品質・技術に対応すべく、設備投資を行いながら全社員一丸となってたゆまぬ努力をし、お得意先様から信頼、ご愛顧いただける会社を目指して歩んで行きたいと思っております。

代表取締役社長 荒木俊明

 

会社情報

商号 株式会社荒木製作所
ARAKI Manufacturing Co., Ltd.
創業 1955年(昭和30年) 10月1日
資本金 4,000 万円
代表者 代表取締役社長 荒木俊明
従業員 24 名 ※2014 年(平成26 年) 7 月現在
事業内容 1.微粒子粉体受託加工(化成事業部)
2.精密部品製造および販売(精密部品事業部)
取引先 守秘義務により非掲載といたしております。
 ※実績のある原料例につきましてはこちらをご覧下さい。
主要取引銀行 西武信用金庫 保谷支店
りそな銀行 田無支店
三井住友銀行 田無支店

事業所

本社 兼 田無工場(精密部品事業部)

荒木製作所 本社

〒188-0011 東京都西東京市田無町7-19-21
TEL:042(461)0761(代表)
FAX:042(461)0990

電車でお越しの場合: 西武新宿線「田無駅」下車徒歩15分
車でお越しの場合:

新青梅街道沿い「レクサス西東京」裏

 

大きい地図はこちらから

化成事業部

諏訪事業所

荒木製作所 諏訪事業所

〒392-0015 長野県諏訪市中洲3078-1 [地図リンク]
TEL:0266(57)1160
FAX:0266(57)1132

 

芦別事業所 第一工場

荒木製作所 芦別事業所 第一工場

〒075-0007 北海道芦別市北7条西4-1-6 [地図リンク]
TEL:0124(24)2677
FAX:0124(24)2678

芦別事業所 第二工場

荒木製作所 芦別事業所 第二工場

〒079-1371 北海道芦別市上芦別町509 [地図リンク]
TEL:0124(27)7160
FAX:0124(27)7161

瑞穂事業所

荒木製作所 瑞穂事業所

〒190-1224 東京都西多摩郡瑞穂町南平1-7-20 [地図リンク]
TEL:042(570)7410
FAX:042(570)7420

※ 有限会社エフピー工業(粉体受託加工業)が併設

下部倉庫

〒409-3114 山梨県南巨摩郡身延町道91 [地図リンク]

沿革

1955年 昭和30年
シャッター組立および部品製作等の下請けとして創業する。
1957年 昭和32年
自動旋盤関係のカム製作を開始する。
1960年 昭和35年
有限会社 荒木製作所 を設立する。
ピーターマン型自動旋盤を設備し、時計・カメラ等の精密部品の製造を開始する。
1965年 昭和40年
株式会社 荒木製作所 に改組する。
1968年 昭和43年
カセット式テープレコーダーのクラッチ機構を研究開発し、カセットメーカー各社様に納入する。
1970年 昭和45年
日本ニューマチック社製ジェット粉砕機の販売代理店を開始する。
1973年 昭和48年
下部事業所を開設し、トナーおよび化成品の粉体受託加工を開始する。
1975年 昭和50年
長野県岡谷市に岡谷事業所を開設する。
1981年 昭和56年
栃木県下野市に栃木事業所を開設する。
1990年 平成2年
岡谷事業所を現在の諏訪事業所に移転する。
1995年 平成7年
資本金を1,000万円に増資する。
2000年 平成12年
精密部品の受注増に対応すべく、多軸複合NC自動旋盤を導入し、自動旋盤のNC化を完成する。
2001年 平成13年
芦別事業所を開設する。
2003年 平成15年
精密部品事業部にてISO9001認証を取得する。
2005年 平成17年
下部・諏訪・芦別事業所がお客様認定工場となる。
2006年 平成18年
瑞穂事業所を開設する。
下部・瑞穂事業所がお客様認定エ場となる。
2011年 平成23年
代表取締役に荒木俊明が就任する。
2012年 平成24年
事業再編のため、下部事業所を倉庫に転用する。
2013年 平成25年
諏訪事業所がお客様認定工場となる。
2014年 平成26年
事業再編のため、栃木事業所を本社田無工場に統合する。
資本金を4,000万円に増資する。
2016年 平成28年
芦別事業所第二工場を開設する。